記念事業の記録

宮城県150周年を記念して
さまざまなイベントが開催され、コラボ商品も登場しました!

イベント

更新日:

夏季特別展「欲望の昭和 ~戦後日本と若者たち~」開催中!

期間:2022年7月16日(土)~9月11日(日)

 戦後昭和の中で、敗戦からの復興、高度成長、バブル期へと、豊かな暮らしを求めて日本の経済社会は発展してきました。本展では、「欲望の実現としての消費」をキーワードに、戦後昭和の始まりと、高度成長期の日本で、人々が「豊かな人なみの暮らし」を実現していくすがたを、折々の出来事と共に紹介します。次に、実現された豊かな暮らしの中で、若者が消費に求めたのは何かを、懐かしいテレビ番組やCM、雑誌や映画、数々の歌謡曲や漫画、当時人気のオーディオなどにまつわる様々な資料で紹介します。
 また、特集展示「戦後昭和の青春グラフティー」のコーナーでは、集団就職や学生運動、世界へ旅立つ若者、学園生活、新人類と呼ばれた若者など、戦後昭和の若者にまつわるトピックスを取り上げて紹介します。
 ぜひこの夏、東北歴史博物館でモノにあふれる戦後昭和にタイムスリップして、本当の暮らしの豊かさとは何か、新時代をつくる活力ある生活様式とはどんなものかを、いっしょに見つめてみませんか。 
  
・開催期間 7月16日(土)から9月11日(日)まで

・開館時間 午前9時30分~午後5時まで(発券は午後4時30分まで)

・休館日  毎週月曜日

・観覧料金 一般800円、シルバー(65歳以上)700円、小・中・高生400円            
*常設展もご覧いただけます。
*障害者手帳をお持ちの方は、減免制度があります。

・関連企画 「展示解説」
 会期中の毎週日曜日、午前10時30分から1階研修室で開催しています。定員は50名(先着順)、参加費無料(特別展観覧券が必要)となっています。当日南側入口で受付をしていますので、ぜひご参加ください。

・お問い合わせ先
東北歴史博物館 情報サービス班
022-368-0106 thm-service@pref.miyagi.lg.jp