記念事業の記録

宮城県150周年を記念して
さまざまなイベントが開催され、コラボ商品も登場しました!

イベント

更新日:

宮城県誕生150周年記念書道作品「宮城の未来(あす)へ」を県庁で展示しています!

期間:2022年12月23日(金)~2023年1月13日(金)

宮城県誕生150周年を記念して,聖ウルスラ学院英智高等学校書道部の皆さんに,宮城県躍進への思いを込めた書道作品「宮城の未来(あす)へ」を作成いただきました!この作品を,県庁1階ロビーで展示していますので,ぜひご覧ください。

・作品概要
作品1
宮城県の県章は,県花の「ミヤギノハギ」を図案化し,みやぎの日本文字「み」をあらわしています。
本作品は,「ミヤギノハギ」について書かれてある古今集と奥の細道より言葉を選び,書かれた作品です。古今集は古筆をもとにして,奥の細道は漢字仮名を調和させて表現いただきました。文字の背景にあるものは,萩の花のイメージを白(草木ろうけつ染め)と赤紫色で画かれています。

作品2
「新・宮城の将来ビジョン」で掲げている県政運営の理念から「富県躍進」の言葉を引用し,書かれた作品です。
宮城の未来,活力ある宮城への思いを込め,言葉を工夫いただき,緑色の文字を見ていただくと「富県躍進」となる趣向を凝らした作品となっています。

・展示期間
①令和4年12月23日(金)から令和5年1月4日(水)まで
②令和5年1月5日(木)から令和5年1月13日(金)まで

※上記①,②の期間に分けて,一部作品の入れ替えを行います。
※年末年始(令和4年12月29日(木)から令和5年1月3日(火)まで)は閉庁日となります。

・展示場所
 宮城県行政庁舎1階ロビー東側壁面