記念事業の記録

宮城県150周年を記念して
さまざまなイベントが開催され、コラボ商品も登場しました!

イベント

更新日:

県制150周年記念「近代教育と富谷展~西成田小と富谷小~」

期間:2022年2月16日(水)~4月11日(月)

明治5年の宮城県の誕生と同じ年に「学制」が公布され国民皆学の近代教育がスタートしました。内ヶ崎作三郎記念館の一部の展示を、富谷の中でも最も古く明治6年に開校した旧西成田小学校と作三郎氏も学んだ旧富谷小学校に関連して、当時使用されていた教科書を中心に黎明の富谷の教育について紹介する展示を行います。

・開催日
 2022年2月16日(水)~4月11日(月)
 平日午前11時00分から午後3時00分まで
 土日祝日午前11時00分から午後5時00分まで 
 ※火曜日休館(ただし、祝日火曜は開館し翌日休館)

・場所
 内ヶ崎作三郎記念館 展示室
  宮城県富谷市富谷新町111番地1 富谷宿観光交流ステーション とみやど内

・交通アクセス
 ●お車でお越しの方
  東北自動車道仙台泉ICから国道4号線大崎方面へ約10分
  仙台北部道路富谷ICから国道4号線大崎方面へ約5分
 ●バスでお越しの方 
  地下鉄「泉中央駅」より宮城交通「富谷営業所」もしくは「吉岡」行き、「富谷」(約30分)下車徒歩約6分

・お問い合せ先
 富谷宿観光交流ステーション(とみやど)
 【TEL】022-347-3344