TOPICS

宮城県150周年を記念して
さまざまなイベントやコラボ商品が登場中。
ぜひお見逃しなく!

その他

更新日:

宮城県知事公館を利用しませんか

期間:2022年4月13日~

・宮城県知事公館は、諸外国の大公使,皇族等賓客を接遇する迎賓館として使用しており、昭和57年(1982年)及び昭和61年(1986年)には浩宮殿下(現:天皇陛下)が御来館されています。
・知事公館のルーツは、元禄8年(1695年)第四代仙台藩主伊達綱村の家臣が、藩主の命により邸宅を現在の知事公館の地に建築した時代までさかのぼります。その後、私塾や第二師団長官舎、県児童会館などその時代に応じた用途に利用されてきました。
・また知事公館の正門は、大正9年(1920年)に取り壊されたとされる仙台城の中門(寅門)の部材を使用して、第二師団長官舎(現在の知事公館)の正門として移築したものといわれ,仙台城の面影を伝える数少ない遺構の一つとされています。

~知事公館の貸し出し、見学のご案内~
結婚式・誕生会等のお祝い事やお食事会などに知事公館を利用できます(有料)。詳しくは以下のサイトをご覧ください。
https://www.pref.miyagi.jp/site/gvroom/koukan.html

公務や貸し出しがない日は、知事公館や敷地内を見学できます(無料)。ご希望の方は、事前に利用状況等をお問い合わせの上、お越し願います。

・所在地
 仙台市青葉区広瀬町5-43(東北大学病院から徒歩5分です。)
・お問い合わせ
 宮城県総務部秘書課
 022-211-2212
 hisyog@pref.miyagi.lg.jp

OLYMPUS DIGITAL CAMERA